呼吸器外科

診療内容・特色

すべての患者さんに対して一人一人の病態に応じた治療を提案しています。 それぞれの疾患・病態・病期には、標準治療と定められた手術術式があります。原則として標準治療を提案し説明しますが、身体・精神の状態および社会的背景 は一人一人異なります。栄養状態、合併疾患・合併症、検査成績(呼吸機能を含む)、活動性(就労内容も含む)、社会的背景(家族状況を含む)、将来の希望 など、患者さん一人一人に対して最適なオーダーメイドの外科治療を提案します。

対象疾患と治療

肺がんの外科治療を中心に行っています。 また、呼吸器専門病院の特色を生かし、肺がん以外の多種多様な呼吸器疾患(気胸、膿胸、炎症性肺疾患など)の外科治療も手がけています。当院は県内最大の 呼吸リハビリテーション施設を有していますので、低肺機能の患者さんに対しても術前・術後呼吸リハビリテーションを行うことで手術を可能にしています。

各種疾患に対する治療

各種疾患に対する治療のページへ

手術データ利用のお願い

手術データ利用のお願いのページへ

医師一覧

職名/医師名 専門分野 認定資格 卒業年 外来診療日
手術部長
渡辺 健寛
呼吸器外科
肺がん
日本外科学会外科専門医
呼吸器外科専門医
気管支鏡専門医
がん治療認定医
1990年 火・金
古泉 貴久 呼吸器外科 日本外科学会外科専門医
呼吸器外科専門医
2003年  

手術実績

▼2017年度 (2017. 4. 1 ~ 2018. 3. 31)

病 名 ま た は 術 式 件 数
肺がん 肺全摘出術 0
肺葉切除術 57
区域切除 5
肺部分切除術 23
スリーブ切除 0
その他(試験開胸) 2
肺がん 計 87
気胸 ブラ切除術 60
ブラ切除術(開胸) 0
その他 24
気胸 計 84
膿胸 膿胸腔掻爬術 1
その他 3
膿胸 計 4
結核(非) 肺切除術(部分・葉含む) 0
結核 計 0
その他肺切/葉切 アスペルギルス肺炎(葉切/区切) 2
間質性肺炎(葉切/区切) 0
肺腫瘍 0
肺のう胞ブラ切 2
気管支/肺ろう閉鎖 0
肺生検/(胸腔鏡検査含) 5
その他 7
小計 16
縦隔腫瘍 胸腺切除術/縦隔腫瘍摘出 4
縦隔腫瘍 計 4
その他の手術 リンパ節生検 1
気管切開 5
止血術 1
離開縫合 0
胸腔鏡検査 4
腫瘤除去、他 0
その他 計 11
呼吸器合計 206