放射線科

肺がんCT検査で肺がんを早期に発見し早期治療につなげましょう

CT検査で肺がんを疑う影を認めます 胸部エックス線写真では発見できません
 日本人の死因の第1位は悪性新生物(広義の「がん」)ですが、その中で最も多いのが肺がん(年間死亡数 73,396人 2014年)です。そのため、肺がんの早期発見の重要性が叫ばれています。  当院では「肺がん早期発見のためのCT検診」を行っています。通常の胸部エックス線検査では発見困難な 1cm以下の小さな陰影や、淡い陰影の肺がんを発見することが可能です。 CT検診による肺がん発見率は、胸部エックス線検診にくらべて約10倍高く、早期肺がんの比率も高いことから、治療成績も良好であることが知られています。  当院の検診は「低線量CT」ですので、検査に伴う放射線被ばくは通常のCTの 1/7程度と少なめです。

こんな方にお勧めします
  • 喫煙している方、あるいは以前喫煙していた方
  • 肺がんが心配な方
  • ヘビースモーカーのご家族
  • 粉じん・石綿・砕石などを取り扱う仕事をされた方
  • 血縁のあるご家族にがんの方がいらっしゃる方
  • 痰に血が混ざる方(血痰)
  • 風邪などを引いていなくても、咳や痰が出る方
  • 軽い運動などで息切れが気になる方
  • 50歳以上の方(男女問わず)
料金 17,820円(税込み)
検査時間 月・水・金曜日(祝祭日を除く) 14:00~16:30
火・木曜日(祝祭日を除く) 15:30~16:30

CT撮影後1時間程度お待ちくだされば、放射線科医師がその日のうちに結果をご説明します
検査終了後、結果説明までのお時間のない方は、後日、もう一度ご来院いただきます。
(ご都合の良い日程で予約をお取りいたします。) 
申し込み方法 予約制です。当院の受付窓口(4番)で直接申し込みをされるか、下記あてにお電話ください。

「肺がん早期発見のためのCT検診」

予約および問い合わせ電話

TEL:025-265-3171(内線1042 医事課) 受付時間:月曜~金曜 8時30分~17時00分